FANDOM


Giantno
WARNING!
この記事には ツイン・ピークス The Return のネタバレが含まれています。まだ番組を見ていない方などご注意ください



ハリー・S・トルーマン(Harry S. Truman)とは、父親の後を継いだツイン・ピークス保安官である。1989年に発生したホームカミング・クイーン、ローラ・パーマー殺害事件ではデイル・クーパーFBI特別捜査官に協力し彼の滞在中に他の調査も手伝った。結果、トルーマンとクーパーは親しい友人同士となった。

それから25年の間にトルーマンは病気にかかり、兄が職務を引き継ぐために保安官に復帰した。

舞台裏編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki