FANDOM


サム・コルビー(Sam Colby)は、ニューヨークでガラス箱を監視するために雇われた若者。

サムは大学の学費を稼ぐためにアルバイトを引き継いだ。ニューヨークの高層ビルの一部屋に置かれたガラス箱を監視し、録画し続けるビデオのSDがなくなれば交換する。その箱になにかが現れるのを監視しているのだが、サム自身も詳細をよくわかっていない。ある晩恋人のトレーシー・バーベラトがコーヒーの差し入れを持って、バイト先にやってくる。

舞台裏編集

  • サム・コルビーを演じたのはベンジャミン・ローゼンフィールドである。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki